リアライン(ReaLine)について


リアライン(ReaLine)は広島国際大学の蒲田和芳氏が提唱する新しい治療理論です。

 

re-(再び)+align(配列する)、歪んだり本来の動きを失ったりした関節を理想的な状態に整えるということを意味します。

長年オリンピック選手やプロスポーツ選手などトップレベルの選手の痛みや悩みに向き合ってリハビリテーションに取り組んできた中で生み出された、実践と研究に基づく治療法です。

 

 この理論により開発されたリアラインデバイスを使用したトレーニング・エクササイズは1回で効果が表れ、身体の可動域が格段に変わります。(個人差有り)

 

1回で終わるのではなく繰り返し歪みを矯正(リアライン)し、身体が正しい動き、関節の位置関係を学習していきます。

 

これこそが当院が目標としている「根本治療」となります。

 

当院のfacebookTwitterにリアラインについての施術内容が載っているのでそちらをご覧ください!!!


リアライン・デバイス紹介


たかふじ接骨院 リアライン・コア 骨盤矯正 胸郭矯正
リアライン・コア

リアライン・コア

 

骨盤と胸郭(肋骨)に装着して軽い運動を行うことによって、歪んだ骨盤と胸郭を対称に整える運動補助具です。理想的な姿勢を獲得していきます。スポーツなどのパフォーマンス向上や、産後の骨盤矯正など幅広い症状に対し効果を発揮します。

リアライン・コアを使用した産後の骨盤矯正のケース

※撮影当時、産後4か月。



たかふじ接骨院 リアライン・バランスシューズ(膝用) 
リアライン・バランスシューズ(膝用)

リアライン・バランスシューズ膝関節用

 

バランスシューズを水平に保ちつつ運動を行うことにより、常につま先の真上に膝を保つ動作パターンを習慣化させます。

たかふじ接骨院 リアライン・バランスシューズ(足関節用)
リアライン・バランスシューズ(足関節用)

リアライン・バランスシューズ足関節用

 

バランスシューズを水平に保ちつつ運動を行うことにより、常につま先の真上に膝を保つ動作パターンを習慣化させます。

リアライン・バランスシューズでトレーニングすることで下肢の歪みを整えながら、正しい関節の位置を維持する筋肉の活動促してくれます。その効果はO脚やX脚、スポーツのパフォーマンスアップに。また下肢のアライメントが整うことによりむくみの改善や細くなったなどの効果も報告があります。地域では当院が初導入になります!
リアライン・バランスシューズでトレーニングすることで下肢の歪みを整えながら、正しい関節の位置を維持する筋肉の活動促してくれます。その効果はO脚やX脚、スポーツのパフォーマンスアップに。また下肢のアライメントが整うことによりむくみの改善や細くなったなどの効果も報告があります。地域では当院が初導入になります!
ボクシング井岡一翔選手も普段からバランスシューズでトレーニングに取り組まれてます!その他のアスリートの方もリアラインデバイスを使用したトレーニングを導入される方が増えています。(PCP代表栗田興司さんFacebookより)
ボクシング井岡一翔選手も普段からバランスシューズでトレーニングに取り組まれてます!その他のアスリートの方もリアラインデバイスを使用したトレーニングを導入される方が増えています。(PCP代表栗田興司さんFacebookより)
ゴルフのトレーニングに取り入れることでスイングの安定化が向上します。無理のないブレが少ないスイングになるのでスコアアップにも繋がってきます。画像の方はコア、バランスシューズ、インソール導入後スコアが安定し80台をキープされているようです。
ゴルフのトレーニングに取り入れることでスイングの安定化が向上します。無理のないブレが少ないスイングになるのでスコアアップにも繋がってきます。画像の方はコア、バランスシューズ、インソール導入後スコアが安定し80台をキープされているようです。

高校生ラグビー部の選手ですが、バランスシューズでトレーニングを開始してからステップなどの足の接地感が変化して下肢全体を使えるようになったそうです。
高校生ラグビー部の選手ですが、バランスシューズでトレーニングを開始してからステップなどの足の接地感が変化して下肢全体を使えるようになったそうです。
画像は愛媛県スキー連盟のトレーニングの様子。リアライン・バランスシューズを使用した正しい膝の使い方を学習するトレーニングの様子。画像のように小さなお子様にも安全に導入していただけます。成長痛などはだいたいが使いすぎなどのオーバーワークが原因と言われがちですが、下肢のアライメント不良、歪みが原因で引き起こすことが多いです。歪みを整え、身体を正しく使えるように学習できれば成長痛等の痛みも解消できます。(Conditioning Studio禅、スキー工房ヒグチ代表の樋口和正さんFacebookより)
画像は愛媛県スキー連盟のトレーニングの様子。リアライン・バランスシューズを使用した正しい膝の使い方を学習するトレーニングの様子。画像のように小さなお子様にも安全に導入していただけます。成長痛などはだいたいが使いすぎなどのオーバーワークが原因と言われがちですが、下肢のアライメント不良、歪みが原因で引き起こすことが多いです。歪みを整え、身体を正しく使えるように学習できれば成長痛等の痛みも解消できます。(Conditioning Studio禅、スキー工房ヒグチ代表の樋口和正さんFacebookより)

たかふじ接骨院 リアライン・レッグプレス 膝 変形 X脚 O脚
リアライン・レッグプレス

リアライン・レッグプレス

 

膝関節の捻れを正常化するための運動器具です。脛の捻れを改善することで、膝のかみ合わせが改善し、理想の膝の運動ができます。O脚・X脚・変形性関節症などによる痛みに対して効果が期待できます。

たかふじ接骨院 リアライン・インソール アーチサポート
リアライン・インソール

リアラインインソール・スポーツ 

 

リアライン・インソール・スポーツは、スニーカーなどの平靴を履く人の足を最もバランスのとれた理想的な状態に近づけるインソールです。グリップ力・フィット力・サポート力を兼ね備えた高機能インソールです。


リアライン・ソックス
リアライン・ソックス

 リアライン・ソックス


足関節の捻挫の治療や予防で用いられるテーピングは、肌荒れ、コスト、巻く手間、トレーナーの存在などの問題があります。このリアライン・ソックスはこれらテーピングの諸問題を解決しました。